スイス発の書籍や印刷物によるポップアップストア・展覧会「Swiss Books and printed matter」

スイスのグラフックデザイナー、ジル・ガビエがセレクトするスイスの書籍や印刷物の展示販売するポップアップストア・展覧会「Swiss Books and printed matter – Selected by Gilles Gavillet」がプリントギャラリー にて開催される。

ジュネーブを拠点にグラフィックデザイナーとして国際的に活躍するジル・ガビエ。デザインスタジオGavillet & Cie のほか、タイプファウンドリーOptimoを運営する。そのガビエ⽒が中⼼となりセレクトされた、最近のスイスの グラフィックデザインを特徴づける書籍・冊⼦などのほか、ローザンヌ州⽴美術⼤学(ECAL)の発⾏物も販売予定のポップアップストア形式の展覧会。⼤いなるデザインの遺産を受け継ぎつつ、新たな⽅法論を模索する、現在進⾏形のスイスのグラフィクデザインの動向に着⽬したい。
 
9月15日にはトークイベントも開催される。
 

Swiss Books and printed matter - Selected by Gilles Gavillet」

販売展示:2019年9月14日(土) から 23日(日)   [土日月(祝)のみの開催]

入場:無料

入場:無料
時間:土日祝 13:30から20:00      
休み 火水木金
会場:プリントギャラリー   東京都港区白金1-8-6 1F

トークイベント:

日時:2019年9月15日(日) 16:00–17:00
会場:プリントギャラリー
スイスのグラフィックデザイナーでECALの卒業生でもあるチビン・トリュー、蜂賀亨を交え、ジル・ガビエ選のスイスの本や印刷物についての、ざっくばらんなトークイベントをおこないます。
料金:無料  どなたでも参加できます。

関連サイト:
https://www.printgallerytokyo.com/ex-swiss-books.html
https://www.gavillet-cie.com/

後援:
スイス大使館
スイスへのとびら/Doors to Switzerland – Japan 2020

Fluorescent ― life with art and design.

「Fluorescent = 蛍光」

アートやデザインが好きな人、アートやデザインに興味がある人。そんな人たちのためのコミュニティメディア「Fluorescent」。

世界中の仲間と、アートやデザインを通して、一緒に楽しみ、そして、真摯に探求しながら「Fluorescent = 蛍光」のような輝く未来を作りたいと私たちは考えます。

編集長:蜂賀亨
運営元:株式会社ヘッズ